Home > ULTRA小論文講座 基礎編

特徴

基礎から学べる全15講からなる小論文講座です。

合格答案をつくるプロセスが自然に体得できるようにカリキュラム化。各回は20分〜40分の映像で構成。

15講のうち14講にて具体的な問題をあげ合格答案がつくられるプロセスを詳しく解説します。


全てのULTRA講座の基礎ですので、実践編などを購入予定の方は必ず「基礎編」を習得してください。
  
   

本講座タイトルの【ULTRA】理論とは
次の4段階で小論文問題を解く手法で、クロイワ正一独自メソッド。
・Understand(理解)・Logic(論理)・TRimming(整理)・Action(表現)
有名予備校、有名通信添削にて多くの受験生に指導をしてきた実績のエキスが詰まっています。

1962年、群馬県生まれ。一橋大学、同大学院にて社会心理学、人材開発学を専攻し、「書く」「話す」など、コミュニケーション力を磨く“ULTRA“のカリキュラムを独自に開発する。


予備校、通信添削、高校などで大学受験のための小論文指導に携わるほか、大学や企業、官公庁、医療機関でもコミュニケーション能力開発研修に携わる。

『クロイワの楽勝!小論文』(KKロングセラーズ)
『志望理由書の模範的書き方』(ライオン社)
『電光石火 AO・推薦入試』(ブックマン社)ほか、著書多数。

    クロイワ正一

 

 

講義内容

大学入試(AO入試・推薦入試・一般入試)における小論文試験への対策についてわかりやすく解説。(全15講)

第01講 文章づくりのコツ(単語から文章へ)
第02講 ULTRA攻略法
第03講 Understand(設問と資料の理解)
第04講 Logic@(帰納法による論理づくり)
第05講 LogicA(演繹法による論理づくり)
第06講 Trimming(序論・本論・結論への整理)
第07講 Action@(内容をどう膨らませるか)
第08講 ActionA(正しい日本語表現・表記)
第09講 形式別攻略法@(テーマ型小論文)
第10講 形式別攻略法A(ワード型小論文)
第11講 形式別攻略法B(文章型小論文)
第12講 形式別攻略法C(図表型小論文)
第13講 テーマ学習@(人間とは)
第14講 テーマ学習A(制度疲労)
第15講 テーマ学習B(科学技術)


総講義時間 6時間44分 テキストページ数139ページ

フォロー体制 (視聴期間1年間のあいだ、回数制限なし)以下の方法を選んでフォローを受ける事ができます。

・メールによる質疑応答

・電話による質疑応答

・skypeによる質疑応答

ご契約いただいた方に連絡先をお知らせいたします。

勉強法


どうやって勉強したらいいのか良くかわからない「小論文」学習。

参考書? 学校の先生に聞く? 塾の先生にも聞いてみる? 学校の先生でも実は小論文のことが本当にわかっている先生は少ないです。塾も一部の予備校以外は指導範囲外ですよね。それもそのはず、日本の学校では小論文の授業がないんです。

大学の入試に、学習していない小論文を出すのはちょっと卑怯な気がしますが、重要な合否ポイントであることは間違いありません。

講師のクロイワ先生は、学校・予備校の先生に小論文指導方法を教えている「先生の先生」です。著書も多数有り。
もちろん、直接生徒に小論文指導もしています。生徒は学生、就職のエントリーシートの書き方、昇進に小論文が必要な社会人など多くの方が学び、無事合格していきました。

その学習法を体系立て、独自の【ULTRA】ウルトラ理論とし、今回映像講座としてまとめました。

この【ULTRA】ウルトラ理論は、小論文をロジックで説明しているので、小論文学習にありがちな「もやもや」した説明がありません。
【ULTRA】ウルトラ理論とは
・Understand(理解)
・Logic(論理)
・TRimming(整理)
・Action(表現)
この頭文字から出来た講師クロイワ正一独自メソッドです。

このメソッドは小論文試験だけに限らず、ビジネスに必要な文章力の基礎になります。ぜひ一生もののスキルを身につけてください。
映像講義は 全15講からなり購入後1年間webページから視聴が出来ます。質問にも先生がメール・電話・skypeなどを使って無料で答えてくれるので、安心です。パソコンはもちろんAndroid端末での視聴も可能ですので、いつでもどこでも、即学習。

文章を書くスキルは日常で一番使うものです。一生使える技術をこの講座でどうぞ。

ご利用料金

1年間利用できるIDを発行  10,800円(税込)

個人の方の利用に限ります。再販はできませんのでご注意ください。

お手続完了後のキャンセル・ご返金等はお受けできませんので、了解の上お申込ください。

ダウンロード版1ページ

(infotopより手順書をダウンロードいただけますので手順書の内容にしたがって、受講してください)


 

 

 

■講義BOXの規約をご覧いただき、了承してお進みください。  
     
 

ご利用可能なお支払い方法

 
   

 

※お申し込みボタンをクリックすると、「infotop」の決済ページに移ります。

※各種クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、BitCashでのお支払が可能です。

※銀行振込の際は振込手数料はご負担下さい。コンビニ決済の際は決済手数料をご負担下さい。

※決済の際の個人情報は、SSL(高度暗号化)通信により保護されており、安全です。

※決済確認後、3営業日以内にID情報をメール送信いたします。

 

 

講義BOX ご利用規約

講義BOX講座をお申込みの際には、ご利用規約の内容をご確認の上、お申込下さい。

第1条 講義BOX講座の申込み
講義BOX講座は、テラメディア株式会社(以下当社)ホームページにある所定の方法によりお申込みいただきます。

第2条 契約の成立、支払い
1.講座等の受講契約は、第2項に定める受講料金の受領またはクレジットカード契約の成立を当社が確認した後、当社からID・パスワードをお知らせする電子メールが送信された時に成立いたします。なお、所定の申込みフォームへの誤記入、パソコン等ハード機器の操作上の錯誤、何らかの通信障害などにより、当社が所定の事項を確認できない場合には、当該受講契約は成立いたしません。また、この場合に生じた損害について、当社は、特段の事情がない限り、これを賠償いたしません。
2.申込者は、契約成立までに、当該契約に係る受講料金等を次のいずれかの方法でお支払い頂きます。
いずれのお支払方法についても、振込手数料、クレジットやローン支払の場合の金利および手数料、その他お支払いに伴って生じる費用については別段の定めがない限り、申込者がこれを負担することといたします。
(1) 銀行振込
当社が指定する銀行口座に受講料金等の全額をお振込頂く方法
(2) コンビニエンスストア
当社が指定するコンビニエンスストアにてお支払頂く方法
(3) クレジットカード
当社が指定するクレジットカードを利用して、指定した回数にてお支払い頂く方法
なお、クレジットカードを利用したお支払の場合、その利用審査によりクレジットカード契約が有効に成立することが受講契約の成立要件になります。
(4) Bitcash
電子マネーによりお支払頂く方法

第3条 契約の解除・返金
1.原則として、受講契約成立後においては、受講者は、勤務状況または就学状況の変化など、受講者自身の一方的な都合等により、契約を解除することは出来ません。
2.返金もご対応できません。

第4条(サービスの中断・停止及び内容の変更等)
1.当社は、次の場合会員への事前の通知、承諾なく、サービスの一部または全部の一次的な中断・停止を行います。
(1)システムトラブルなどで緊急な保守点検が必要なとき。(2)第一種(電話会社等)及び第二種電器通信事業者(プロバイダー)の役務が提供されないとき。(3)天災、地変、火災、停
電などでサービスの提供が出来ないとき。(4)人為的災害(戦争、暴動、争乱、労働争議など)によりサービスの提供ができないとき。
2.当社は、受講者が当社の運営に妨げとなる行為をしたと認められるとき、またはその恐れがあるときは、受講者の承諾なく、その教育サービスを停止することが出来ます。この場合、当社は、特段の事情がない限り、当該サービス停止に係る損害を賠償いたしません。


第5条 教材等の返品

申込者は、お申込み頂いた講座に係る教材等を返品することは出来ません。ただし、引き渡した教材に落丁、乱丁などの不備がある場合、当社は当該教材に代わる教材を引き渡し、または当該不備を補完する資料などを追加して引き渡します。

第5条 講義BOX講座の提供
1.講義BOX講座を受講するための視聴環境(パソコン、インターネット回線、ソフトウェア、インターネットサービスプロバイダーなど)は、すべて申込者の費用と責任でご用意・維持して頂きます。原則として、視聴環境の未整備を理由として、受講期間を延長することはできませんので、申し込む前に、これらの環境を整え、その確認をお願いいたします。
2.講義BOX講座の視聴開始については、申込み時に指定した電子メールアドレス宛に連絡いたします。その連絡は、第2条に従って、当社が受講料等の支払を確認した日により、 原則として、次のとおりとなります。
下記の視聴開始は、あくまでも目安となります。
(1) 平日(各日午前12時以降の場合には、翌日扱いとなります)のとき
⇒翌日中。ただし翌日が土日祝日の場合には、翌週月曜日中
(2) 土日祝日のとき
⇒土日の場合には翌週月曜日中、祝日の場合には翌々日中
(3) 年末年始、夏季期間については、都度、別途お知らせいたします。
3.講義BOX講座を利用するためのIDとパスワードは、ご自身の責任で管理してください。このIDとパスワードが漏洩し、不正に利用されるなどの損害が生じても、当社はこの責任を負うことはできません。また、IDとパスワードは、講義BOX講座の受講者として当社にお申込みした方固有のものですから、第三者に譲渡し、または貸与することはできません。

第6条 受講者の義務と免責事項
講義BOX講座の受講者は、受講契約成立後から受講期間終了日までの間に、電子メールアドレス、氏名、住所、その他受講者の連絡先等に変更があった場合には、速やかに当社に届け出て下さい。受講者が、これら届け出を怠った場合には、講義BOX講座の連絡不達や教材不達などについて当社は一切責任を負いません。

 

 

Page top